債務整理

0648070018の着信はオリコから|放置したときのリスクを紹介

0648070018の着信はオリコから|放置したときのリスクを紹介

0648070018の着信はオリコからの支払い催促の電話なので、放置しないようにしましょう

本記事では、0648070018の着信を放置するリスクについて解説します。支払いを滞納した状態で着信を放置すると、ブラックリストに登録されたり、財産を差し押さえられたりするので注意が必要です。

返済できずに悩んでいる方は、債務整理に強い専門家に相談してみてください。

0648070018の着信を放置するリスクとは

0648070018の着信を放置するリスクとは

0648070018の着信を放置し、支払いを滞納し続けるとブラックリストに登録されたり、財産を差し押さえられたりします。

オリコからの着信の用件は支払い催促の可能性があるので、電話に出て内容を確認することが大切です。

0648070018の着信を放置するリスクについて説明します。

ブラックリストに登録される

0648070018の着信を放置し、支払いを滞納し続けると2~3ヶ月でブラックリストに登録されます。

延滞情報は滞納が解消されてから、1~5年間は登録されたままなので注意が必要です。

ブラックリストに登録されると、クレジットカードが使えなくなったりローンが組めなくなるなど、一定期間生活への影響が出ます。

支払いを延滞した場合でも、すぐに返済すれば大きな問題にはなりません。0648070018から着信があったら放置せずに、電話に出て内容を確認し、支払いを済ませましょう。

財産を差し押さえられる

0648070018の着信を放置し、支払いが滞ると、財産を差し押さえられます。

支払い期日を過ぎるとオリコから返済するよう督促され、無視して滞納し続けると一括返済を要求されるのが一般的です。

一括返済の催促を放置するとオリコから訴訟を起こされ、裁判所の判決文により財産を差し押さえられます

給料が差し押さえられた場合は、カード会社が勤務先に返済を求めることから、職場の人に借金の事実を知られてしまうので注意が必要です。

督促電話を止めるには債務整理を活用する

督促電話を止めるには債務整理を活用する

0648070018からの督促電話を止めたい方は、債務整理を活用しましょう

債務整理は返済額を減らしたり、支払いに猶予を持たせたりする手続きのことで、活用することで借金の悩みを解決できます。

債務整理の手続きには任意整理や個人再生、自己破産があります。それぞれのメリット・デメリットを紹介するので、参考にしてください。

任意整理のメリット・デメリット

任意整理のメリットは毎月の支払いを楽にできることです。任意整理では、将来利息のカットや返済期間の延長、遅延損害金のカットなどについて債権者と直接交渉をします。

任意整理は裁判所での手続きが不要であり、整理したくない債権者を除外することも可能です。

任意整理のデメリットは、ブラックリストに登録され、借入が5年間できなくなることです。

任意整理には、自己破産や個人再生と比べると減額できる金額が少ないという特徴もあります。

任意整理は裁判所を通す手続きではなく、債権者に交渉に応じてもらえない可能性があるので、手続きしたい方は専門家へ相談しましょう。

個人再生のメリット・デメリット

個人再生のメリットは、借金が大幅に減額され、返済が楽になることです。個人再生では、裁判所に返済不能を申し立てることにより、返済額を最大で5分の1程度まで減額し、3〜5年かけて分割で返済できます。

個人再生は自己破産と違い、住宅や車などの財産を手放さずに済み、手続き完了後は強制執行もされません。

個人再生のデメリットは、ブラックリストに登録されることと、国が発行する機関紙「官報」に住所や名前が掲載されることです。

個人再生は、自己破産と同様に裁判所を通した手続きが必要であり、継続して返済できる収入がなければなりません。

自己破産のメリット・デメリット

自己破産のメリットは、非免責債権を除くすべての借金の支払い義務が免除されることです。自己破産の手続きを行うためには、裁判所に破産申立書を提出し、免責許可をもらいましょう。

自己破産を行うと、99万円までなら自由財産として手元に残せますが、時価20万円以上の財産と99万円を超える現金を失います。

自己破産のデメリットは、ブラックリストに登録され、国が発行する機関紙「官報」の公告に住所や名前が掲載されることです。裁判所から免責決定を受けるまでは、警備員や士業などの職業には就けないので気をつけてください。

債務整理するとどうなる?メリット・デメリットを解説
債務整理するとどうなる?メリット・デメリットを解説この記事では、債務整理のメリット・デメリットや利用する際の注意点について解説していきます。記事を参考にしていただき、自分の状況に適した債務整理を見つけましょう。また、不安な場合には借金問題に強い司法書士や弁護士に相談することをおすすめします。...

債務整理を依頼する事務所の選び方

債務整理を依頼する事務所を選ぶときのポイントは、以下の3点です。

  • 最短即日着手しているか
  • 債務整理の実績が多数あるか
  • 相談料・着手金が無料になっているか

事務所の選び方が分かることで、債務整理をスムーズに行えるので参考にしてください。

最短即日着手しているか

債務整理を依頼する事務所を選ぶときは、最短即日着手しているかを確認することが重要です。

迅速な対応が可能な事務所を選ぶことで、「借金の督促を止めてほしい」「返済額が大きくて家賃が支払えない」という悩みをいち早く解決してくれます。

債務整理に最短即日で着手してくれる事務所は、契約後すぐに介入通知を業者に送付してくれて安心です。利用者とのやりとりや、債務整理に必要な書類作成などの手続きも素早く完了します。

債務整理の実績が多数あるか

債務整理を依頼する際は、実績が多数ある事務所を選ぶことがポイントです。

実績が多数ある事務所を選ぶことで、急ぎの手続きをスムーズに進められます。利用者の状況に合わせて最適な債務整理を提案してもらうことも可能です。

事務所のホームページや電話で実績数を確認できる場合もあるので、事前に調べることが大切です。実績を確認したら面談を行い、信頼して任せられる事務所を選びましょう。

相談料・着手金が無料になっているか

債務整理を事務所に依頼する際は、相談料・着手金が無料かを確認することが大切です。相談料・着手金が無料の事務所なら、実際に面談した上で自分に合った専門家を選べます

事務所のホームページを開いて、事前に相談料・着手金が無料になっているかを確認しておくとよいでしょう。できるだけ費用をかけずに債務整理を行うために、相場を調べて費用面で負担にならないようにしてください。

費用面での負担が少なく、自分に合った事務所を見つけられれば、安心して債務整理を依頼できるでしょう。

【2023年3月】債務整理におすすめの弁護士・司法書士ランキング!
【2023年3月】債務整理におすすめの弁護士・司法書士ランキング!「借金問題を解決したいけど、どの弁護士に相談すればいいの?」借金問題は1人で悩まずに、弁護士・司法書士に相談するのが一番です。ただし、どの弁護士・司法書士にも得意不得意があるため、慎重に選ぶ必要があります。この記事では、債務整理におすすめの弁護士・司法書士や、依頼する前に知っておきたいポイントについて解説していきます。...

債務整理に強い事務所

債務整理に強い事務所

債務整理に強い事務所を探している場合は、信頼できる専門家へ依頼することが大切です。

債務整理の依頼におすすめな事務所は、司法書士法人アストレックスとライタス綜合事務所です。最適な依頼先が見つからずに困っている方は、事務所選びの参考にしてみてください。

司法書士法人アストレックス

司法書士法人アストレックスでは、債務整理に強い司法書士が、借金問題で苦しんでいる利用者のサポートを行います。

相談を無料で受け付けており、後払いや分割払いなどに対応可能です。

司法書士法人アトレックスは、契約後に債権者へ受任通知を発送するので、利用者への直接請求や催促を止められます。相談内容や個人情報の管理を徹底しているので、安心して相談できます。

以下の表に司法書士法人アストレックスの情報をまとめているので、参考にしてください。

事務所名司法書士法人アストレックス
司法書士/所属会川﨑 純一
大阪司法書士会 第4687号/簡裁訴訟代理等認定番号 第712032号
所在地〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町1-4-9 TPR北浜ビル7階
アクセス地下鉄堺筋線 堺筋本町駅 徒歩4分
地下鉄堺筋線 北浜駅 徒歩5分
京阪本線 北浜駅 徒歩6分
電話番号06-4256-0088
費用1件 22,000円(税込)〜

ライタス綜合事務所

ライタス綜合事務所では、債務整理に強い30年以上のベテラン司法書士が利用者からの相談に対応します。

一刻も早く解決したい借金問題に対し、最短当日の対応を心がけており、安心して依頼することが可能です。

ライタス綜合事務所は、LINE・メール・電話での無料相談を24時間365日受け付けているので、気軽に問い合わせてみましょう

以下の表にライタス綜合事務所の情報をまとめているので、参考にしてください。

事業所名司法書士法人ライタス綜合事務所
(旧・行政書士 司法書士 伊藤事務所)
代表司法書士伊藤 威
神奈川県司法書士会 登録番号1203
簡裁訴訟等代理認定番号601412号
所在地〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町27-9 横浜ウエストビル 403
アクセスJR横浜駅 徒歩8分
京急神奈川駅 徒歩8分
東急反町駅 徒歩10分
電話番号0120-961-282
メールアドレス[email protected]

0648070018の着信を止めるには専門家に相談を

0648070018の着信を止めるには専門家に相談を

0648070018の着信はオリコからの支払い催促の電話なので、放置しないようにしましょう

0648070018の着信を放置し、支払いを滞納し続けるとブラックリストに登録されたり、財産を差し押さえられたりします。支払いができない場合は債務整理を活用してください。

0648070018の着信を止めるには、専門家に相談するのがおすすめです。

債務整理を活用することで、借金問題が解決に近づく可能性があります。借金や滞納で悩んでいる方は、司法書士法人アストレックス・ライタス綜合事務所に相談してみましょう